ようこそhughugです。
-ピーター・ウォーカー式のベビーマッサージ-

”hughug”の行うベビーマッサージは、ピーター・ウォーカー氏の「発達を促すベビーマッサージ」です。
このベビーマッサージは英国政府機関公認、東京都推奨プログラムとなっています。

マッサージ について

赤ちゃんはマッサージが大好きです。抱っことママやパパが赤ちゃんの肌に直接ふれ、マッサージすることにより、赤ちゃんは安心します。信頼形成の大きな助けとなります。
また、ママも赤ちゃんとのふれあいにより気分が安定し、産後の鬱(うつ)予防、症状の緩和などが明らかになっています。

◆発達を促すベビーマッサージ(※)とは、

※ベビーマッサージ協会のホームページ、ピーター・ウォーカーの「発達を促すベビーマッサージ」の特徴からの引用

hughug (教室) について

教室は、東京都国立市にある自宅を利用(リビング、和室)して開催しています。ご予約制となっています。なお、依頼出張も受け付けていますので、ご相談下さい。

赤ちゃんにとってやさしい環境となるように、
外壁には火山灰を使った塗り壁、リビングの床には天然木(杉材)、室内の壁にはエコクロス、さらに湿度調整、空気清浄機能などがある羊毛の断熱材を採用するなど、 出来るだけ自然素材を使っています。

 

◆参考

東京都の青少年問題に関する総合的施策の樹立について調査・審議する機関の「東京都青少年問題協議会」が、平成20年11月21日に、「若者を社会性をもった大人に育てるための方策について」を意見具申しました。
その当面取り組むべき対策の中で、「生まれてきた子どもと心で通じ合うコミュニケーションを図るためには、産後からベビーマッサージ教室や若い夫婦の育児教室などを無料で受講できるようにすることが有効と考えられる。・・」という記述があります。

これを受け、自治体での無料ベビーマッサージ教室も急増してきていますが、まだまだすべての自治体で行われているわけではありません。国立市では社会福祉協議会により取り組みが行われています。

menu

参 考

ベビーマッサージ協会

このページのトップに戻る